メーターの針 =2004/05/08=

メーターの針も退色しているので塗装。
 
耐水ペーパーでざっと下地を整えて白のスプレーで塗装したが、隠蔽率も低くなかなか綺麗に仕上がらない。
何度か繰り返したが、ぼってりした感じが拭えない。
やり直しじゃ、おりゃ~とシンナーで拭いたら..元の塗装も消えてしまった。残っているのは針先の蛍光塗料だけで、あとは銅?の地肌がでてきた。

なんだ、最初からシンナーで拭いておけばよかった。

まぁ、通常メーターは開けることはないので簡易な塗装でいいわけだし。さすがメーカーさん、コストダウンするところは30年前でも考えていたのね。

ひとまず、黒で下地を作り、白で仕上げ。 スプレーを変えてみたが、艶がありすぎたみたい。

CBのメーターにこだわる人は針の中心部分に銀色のリングにもこだわるそうだが... まぁ、こだわる人はオリジナルで状態がよいものを探すのであろう。

よし、私は..塗っておこう。

最後に針先に蛍光塗料を塗って完了。