Oリング、パッキン類と燃料タンク

2004年1月25日

オーバフローするキャブの分解、整備と燃料漏れがするコックの修理のパーツを注文することにした。
他にも修理や交換しておきたいパーツもあり、エ~イ、この際だ!とまとめて注文した。

Oリング、パッキン類 燃料コックのOリングやパッキン、キャブのパーツが注文のメインであったが、最終的には69品目89個の買い物となった。注文書と届いた品物を確認中に記念撮影。
外装部品、メーターケーブル類 外装部品、メーターケーブルもついでに注文。いつものことながら、ついでに注文したものの方が値段が高い。
CB750 K4タンク 今のガソリンタンクには内部に錆があり、燃料コックにも錆が流れ落ちている。
燃料コックとキャブとの間にフィルターがあるため、さほど問題ではないが気になる。錆取り剤を使っても良いが、すでに何度か使われていると穴があくのではないかと心配になる。
K1用の外装品を買ってあるが、あれはもうしばらく残しておきたい。

そんなとき、K4塗装のタンクを...衝動買い。

新品である。買ったのはいいが、取り付けるのは..これも、もう少し残しておきたい!?