’56 マツダ T2000 オート三輪のスナップ (アリイ:マイクロエース 1/32)

アリイ 1/32 マツダ T2000

1/32 オーナーズクラブシリーズ No.18
’56 マツダ T2000 オート三輪

 
株式会社 マイクロエース(有井製作所(アリイ))
 
2014年購入 (購入時価格 ¥800(税別))


  1956年(昭和31年)に発売されたマツダの商用3輪トラック、T2000。
T2000はそのうちウェザリングがうまくなったら作ろうとストックしてあるのだが、’55 ダイハツ CM10Tを試しに作ってみたので、同じような3輪トラックのT2000も作ってみることにした。
安価なので、ストックしてるものとは別に新たに購入してみた。
 
ただ、これまで600円均一のシリーズだったが、800円に値上がりしたみたい。
 
 
今回は、あまり汚さずに仕上げてみた。ただし、艶は極力控えめ。
 
マツダ T2000
お~、ミラーがガタガタに歪んどる(^^;
いつ歪んだんじゃ・・


だいたい写真を撮るとどこかしら気になる部分があるものである。
 
それを直して写真を撮り直す貴重面な人か、まぁいいや、そのうち直そうと言うどちらかといえばいいかげんな人。

アタイは後者です・・ただ、そのうち直す前に忘れてそう。
 
と、いうか写真撮る前の準備中に確認しろよっ・・てか。

 

  マツダ T2000


 

t2000-03
実車は子供のころ見ていたはずだけど、細部の記憶なんてない。
 
パッケージの絵を見るとルーフは昔の車によくあったようなテント地のように見えるので、別の色に塗ってみた。
カーキ色よりグリーンぽいのがいいかなと思ってグリーン系にした。


 

  マツダ T2000とダイハツ CM10T
以前作ったダイハツ CM10Tと並べてみた。
 
同じような車格のものかと思っていたのだが、並べてみたら、T2000は結構大きかった。


 

  マツダ T2000とダイハツ CM10T
昭和31年(1956年)に登場した3輪トラック。
ダイハツCM10Tの翌年に発売されたモデル。
フロントグリルはダイハツ CM10Tに比べてこちらの方が洗練された感じがするが。


 

  今回はウェザリングもせず仕上げたが、やっぱ汚した方がいいかも・・
 
 
マツダ T2000
パッケージと記念撮影。


 

オーナーズクラブシリーズのマツダ T2000 オート三輪には幌付きの製品もある。



趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト