PAGE TOP

ベアボーンキット DeskMini 310の組み立て(その2)

組み立て完了

娘のASRockのベアボーンキット・DeskMini 310を組み立て中。

前回は CPU、増設USBポート、メモリを取り付けたので今回はその続き。


Wi-Fi

このマザーボードにも有線LANのポートはついている。
しかし、ノートPCのように簡単に持ち運べるのが娘の希望。
となれば、Wi-Fi接続は必須。

2年半ほど前に組み立てたDeskMini 110のときは、メーカーのホームページには純正のものが用意されているような書き方だったが、(少なくとも日本の)通販サイトではキットを見かけることはなかった。

USB接続のドングルを買えば¥1,000ちょっとで手に入るけど、結局、バラバラのものを買って計¥5,829とアタイにとっては痛い出費となった。

 

M.2 Wi-Fi キット 今回は、 ASRock DeskMini用Wi-Fiキット DESKMINI WIFI KIT というものが見つかった。

¥3,188

まぁ、これくらいならドングル使ってUSBポートを占有されるより良いでしょう。



M.2 Wi-Fi キットキットの構成はこんな感じ。

Wi-Fiモジュールとアンテナ2本、それらを結ぶケーブル2本。


Wi-Fiアンテナの取り付け場所 Wi-Fiアンテナを取り付ける場所は、筐体の後ろ側に手で欠きとれるような目隠しの蓋状になっている。


Wi-Fiアンテナの取り付け場所の蓋を外す 3つの穴があるが、両端の穴の部分を欠きとる。


Wi-Fiアンテナの取り付けアンテナを取り付けるネジを筐体を取り付ける。


Wi-Fiモジュールの取り付けWi-Fiモジュールを取り付けてネジ止め。

ちなみに、ここのスロットは2階建てになっており、下側がM.2規格のWi-Fiモジュール用、上側が同じくM.2規格のスロット。

ということで、下側のM.2スロットにWi-Fiモジュールから取り付ける必要がある。


今回買ったDESKMINI WIFI KITは、
・802.11ac(2.4GHz/5GHz、433Mbps)+ Bluetooth 4.2

なもんで、別途Bluetoothモジュールを用意する必要はない。

SSD

メーカーのホームページによると2段重ねのM.2スロットの上段のスロットは、
・PCIe Gen3 x4 M.2 SSD 、SATA 6Gb 信号にも対応。
となっている。

まぁ、上段はOS用のSSDのスロットということになりますなぁ。

 

M.2 SSD 価格と容量からみて、3,000円くらいの120GBのものを選択。

Silicon Power/M.2 2280 M55

SP120GBSS3M55M28



M.2 SSD取り付け SSDを取り付けてネジで固定。

 


・・なお、M.2の端子の形状はいろいろあるので、選択時には注意が必要かと。

HDD

OSは120GBのSSDとしたが、データなどは2TBのハードディスクにしてみた。

 

2.5インチHDD 東芝/MQ04ABD200

容量は2TB

厚みは9.5mm


2.5インチHDDの取り付け取り付ける位置はマザーボードトレイの裏側。

片側はシャーシの金属板が折り曲げられて爪が出ているのでそこに引っかける。


2.5インチHDDの取り付け 反対側はDeskMiniに付属していたネジ2本で止める。


2.5インチHDD取り付け完了 HDD取り付け完了。

マザーボードトレイの裏側には2.5インチのHDD、SSDなどが2個取り付けられる。

機器の厚みは7~9.5mmのものに対応している。


この写真でHDDを取り付けているのは筐体のフロント側。

残りのスペースに機器を取り付ける場合、その機器をネジ止めするためにはマザーボードを一旦トレイから取り外す必要がある。

 

2.5" SSDとHDD これは、2つの機器を搭載したDeskMini 110。


マザーボードトレイを格納

フロントパネル用コネクタ類を接続 フロントパネル用コネクタと増設USBのコネクタをマザーボードに接続。


組み立て完了 増設USBのケーブルがメモリやCPUクーラーのファンに当たらないように注意してマザーボードトレイをケースに格納。


組み立て完了 以上で組み立て完了。



ここでの費用

=2019年7月1日時点=

ASRock DeskMini用Wi-Fiキット DESKMINI WIFI KIT ¥3,188
SSD
Silicon Power/M.2 2280 M55
SP120GBSS3M55M28
¥2,950
HDD
東芝/MQ04ABD200
¥7,200

 

ベアボーンキット DeskMini 310の組み立て(その3)に続く

前の記事は、こちら



趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト