PAGE TOP

RCトラック用セミトレーラーの組み立て・・その14

コンテナ フロアパネル(リヤ)

タミヤの1/14 トレーラートラック用「日本郵船 40フィートコンテナ セミトレーラー」の製作(組み立て)。
組み立て説明書にある工程は全部で33工程。

今回は「23 フロアパネル(リヤ)」。


工程23 「フロアパネル(リヤ)」

コンテナ フロアパネル(リヤ)組み立て図フロアパネルの組み立て図。

工程図上ではリヤ側とフロント側に分けて描かれている。

この工程23ではリヤ側。


コンテナ フロアパネル フロアパネル(床板)1枚とロワ、アッパー側両サイドのフレーム(L型のアングル計4本)はアルミ製。


コンテナ フロアパネル脱脂 組み立て図ではタミヤの「TS-15 ブルー」での塗装が指示されている。

無水エタノールで脱脂した後、エッチングプライマーとして「Mr.プライマー」をエアブラシで吹いた。


他にもコンテナをトレーラーに緊締するコーナーフィットのパーツなども金属製なので、こちらもMr.プライマーで処理。

 

コンテナ フロアパネル 梁となるパーツは樹脂製。
こちらは洗剤での洗浄のみ。

これらのパーツをブルーで塗装。


コンテナ フロアパネル フレームジョイント コンテナのパネルを取り付けるパーツ「フレームジョイント」はナットを合成ゴム系接着剤で固定するように指示されている。


コンテナ フロアパネル フレームジョイントフレームジョイントをフロアパネルにネジ止めする。

写真に写っているフロアパネルの面は完成時に下側になる面で、その面を塗装している。

反対側の面(フレームジョイントが付いている面)は完成時にコンテナの内側になる面。

こちら側は塗装していない。


コンテナ コーナーフィット コーナーフィットをネジ止めする。

このコーナーフィットはトレーラーのツイストロックでトレーラーに緊締するためのパーツ。

金属製なので完成後にコンテナの脱着を繰り返しても大丈夫そう。


コンテナ リヤロワフレーム パーツロワフレームのパーツ。

L型のアングルは金属製。

こちらも脱脂、プライマー処理後に塗装。


コンテナ リヤロワフレーム組み立てロワフレームの組み立て完了。


コンテナ リヤロワフレーム取り付け組み立てたロワフレームをフロアパネルにネジ止めする。


コンテナ フロアパネル梁梁をフロアパネルにネジ止めする。

この工程で取り付けるのは10本。

1本当り3本のタッピングビスで止めるが、結構力が必要で・・飽きてくる作業・・


 

「トレーラートラック用セミトレーラーの組み立て」次の記事(その15)
「トレーラートラック用セミトレーラーの組み立て」前の記事(その13)

 



趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト