PAGE TOP

RCトラック(スカニア R620)の組み立て・・その12

タミヤの1/14 大型ラジコントラック「スカニア R620」の製作(組み立て)。
組み立て説明書にある工程は全部で51工程。
今回は「18 シフトロッド」。


スカニアの走行ギヤは3速あり、ギヤを切り替えるのがシフトロッド。

ただ、変速操作ができるのは4チャンネルプロポを使用した時のみで、2チャンネルプロポの場合、ローギヤ、セカンドギヤ、トップギヤのいずれかで固定する仕様。

工程18 「シフトロッド」

スカニア R620 シフトロッド組み立て説明書シフトロッド組み立て説明図。


スカニア R620 シフトロッド組み立て関連のパーツ写真の上段がシフトロッド関係のパーツ。

下段がそれとギヤを組み込むギヤーボックスのプレートとその組み立てパーツの一部。


スカニア R620 シフトロッドシフトロッドを組み立てたところ。
半円状に見えるのがいわゆるシフトフォーク。

実物のエンジンでもシャフトにあるプーリーに常時摺動しつつシフト操作によってシフトフォークがプーリーの位置をずらす仕組みのものがある。

まぁ、本物と一緒の動作をするみたいですな。


スカニア R620 ギヤボックスプレートこちらはギヤーボックスのプレート。

工程18では片側の組み立てのみ。

ここのネジはネジロック剤を使用して固定。


スカニア R620 ギヤボックスプレート内側から見たところ。




趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト