PAGE TOP

YAMAHA SR500 1996年モデル (アオシマ 1/12)

アオシマ 1/12 SR500

1/12 ネイキッドバイクシリーズ No.44  ヤマハ SR500 1996年モデル
アオシマ文化教材社 ¥2,200 (2002年10月 購入)
 
【実車】
1978年販売開始。
空冷4サイクルOHC単気筒。
32ps/6,500rpm。4.5kgm/6,500rpm


1978年に発売され、排ガス規制のあおりを受けて2000年モデルで生産を打ち切りられるまで22年。
超ロングセラーマシンだった。

一方少し排気量の少ないSR400は排ガス規制をクリアし、2003年現在も販売されている。
400ccを境とする免許制度の影響か。

キット構成

アオシマ 1/12 SR500 パッケージ側面パッケージの表面、側面にはカタログ写真的なものが載っている。


アオシマ 1/12 SR500 パッケージ側面また、長手方向のパッケージ側面には実車と模型の解説、実車の諸元が載っている。


アオシマのものにしては結構長文。
全長 180mm、全幅68mm、全高110mm。

アオシマ 1/12 SR500 キット構成実車もメッキパーツが多いことから、必然的にプラモデルのパーツもメッキが多い。
また、フェンダー類などは艶ありメッキ、ホイールなどは艶なしメッキなどに分けられているよう。

ウインカー、ストップランプなどは着色パーツ。


パーツが折れてた・・メッキパーツのうち、シートの後ろの部分に位置するクラブバーのパーツ・・折れてた。

まぁ、自分でニッパーで切るときにも折れることがあるんだから、しょうがあるまい。


アオシマ 1/12 SR500 パーツスポークホイールなので、左右分割となっている。


アオシマ 1/12 SR500 パーツガソリンタンクなども黒のランナーについている。




趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト