PAGE TOP

’65 ニッサン スカイライン(昭和40年) (アリイ:マイクロエース 1/32)

アリイ 1/32 ニッサン スカイライン

1/32 オーナーズクラブシリーズ No.22
’65 ニッサン スカイライン (昭和40年)

 
株式会社 マイクロエース(有井製作所(アリイ))
購入年月・・忘れた (購入時価格 ¥800(税別))


1963年(昭和38年)に発売された2代目プリンス・スカイラインのS5型。
そのバリエーションとして1965年2月にフロントディスクブレーキ、ウェーバー製の3連装キャブなどを装備して発売されたのがスカイライン2000GT(S54B-II型)。

重箱のスミをつつくと・・このキットは’65 ニッサン スカイラインとなっているが、このときはまだプリンス・スカイライン。
プリンス自動車と日産自動車と合併したことで、車名はニッサン・プリンス・スカイラインになったのは、1966年8月のこと。
まぁ、1966年8月の合併後に買ったのが’65年式だったという解釈で。

 

話を戻して’65

1965年9月にはシングルキャブ仕様の2000GT-A(S54A-II型)が追加され、それまでの2000GTは2000GT-Bとなったようだ。
2000GT-Aは105馬力、2000GT-Bは125馬力。

ボンネットを開けずに見分けるのは、エンブレム。

GT-Aは青のGTエンブレム、GT-Bは赤のGTエンブレムだったようだ。

アリイ 1/32 ニッサン スカイライン デカールこのキットのデカールを見てみると・・

」。

1965年2月に登場した125馬力の2000GT-Bでした。

・・デカールをもっとよく見てみると、お~・・
ナンバープレート用と思われるものにちゃんと「2000 GT・B」と書かれているのがあるではないか!!


凝ってますな。感心、関心。

 

アリイ 1/32 ニッサン スカイライン パッケージパッケージ側面は上面と同じ絵と解説が書かれている。


アリイ 1/32 ニッサン スカイライン 解説解説。

「 1966年、マイナーチェンジを機に正式名をニッサンプリンス・スカイラインに変更。 」 とある。


このときのマイナーチェンジではグリルが横桟のデザインに変更されているようだ。
アラ!?このパッケージの絵のグリル、横桟ぽいが・・

 

アリイ 1/32 ニッサン スカイライン キット構成キット構成


アリイ 1/32 ニッサン スカイライン パーツパーツは一袋に収まるほど少ない。

が、一応ドアの内張は別パーツで用意されている。


アリイ 1/32 ニッサン スカイライン 車体車体はこんな感じ。

ちょっとドアのハンドルが出っ張っているか。


アリイ 1/32 ニッサン スカイライン 組み立て説明書組み立て説明書もいたってシンプル。


アリイ 1/32 ニッサン スカイライン 組み立て説明書 裏面組み立て説明書の裏面はこのシリーズ全64種の製品名一覧。
800円均一也。


このモデルは1668年8月にフルモデルチェンジし、3代目C10型スカイライン、通称「ハコスカ」になる。



趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト