PAGE TOP

R/Cトラックの格納庫の製作・・前編

RCトラック格納庫 完成

タミヤの1/14大型電動R/C 「スカニア R620と40フィートコンテナ セミトレーラー」
組み立てたは良いが、全長・約123cmと保管するにはちょっと・・邪魔。
埃だらけになったり粗雑に扱って壊れる前に収納ケースを作ることにした。
今回はその前編。


素材

手元に1300mm×440mm×t2mmのアクリル板があったので、これを前面に置いて中が見られる格納庫にすることにした。

RCトラック格納庫 底板・天板用素材底板と天板は100均のMDF板。
それに、ホームセンターで買ったMDFを取り付けるための桧の平板。


MDFは300×400×6mm。
トラック&トレーラーの幅から見れば、底板は300mmあればよいのだが、自走で入庫させようかな~と思い、400mm幅にしてみた。

RCトラック格納庫 支柱用ポール支柱とするのはφ15の木の丸棒。
ただし、アクリル板の側の中央部は多少見栄えが良くなるようにφ10のアルミ棒にしてみた。


工作開始

RCトラック格納庫 平板に底板・天板取り付け桧の平板にMDF板をネジ止め。
天板の方の桧材は幅の狭いものを使用して軽量化。
底板の方の桧材は幅60mmでキャスターを取り付けられるようにした。


RCトラック格納庫 底板・天板はMDF材上の面から見ると・・何の変哲もない形態・・


RCトラック格納庫 アクリル板用の段差前面にはアクリル板を置くための隙間として桧材を多少オフセットさせてMDF材に止めておいた。


アクリル板を置いて、前に倒れてこないように樹脂製のアングルを取り付ける予定。

RCトラック格納庫 底にはキャスターキャスターは全部で6個。さほど車両も重くはないので大丈夫。たぶん。


ちょっと仕様変更

トラックを自走させて入庫させようとしたので、格納庫の大きさは400mm×1300mmと余裕をもった大きさとなった。
ただし・・部屋に余裕がなくなった。
ありていに言えば、大きすぎて邪魔。
なもんで、自走での入庫は諦め、MDF材を縦・横入れ替えて300mm×1300mmの格納庫に仕様変更。

RCトラック格納庫 支柱取り付け完了支柱をネジ止めしてこんな感じで組み立て完了。


RCトラック格納庫 前面支柱とソケット前面はアクリル貼り。
中央部の支柱はアルミ棒とソケットで多少見栄えを考慮。


RCトラック格納庫 前面支柱取り付けアルミ支柱の取り付けが終わった状態。


RCトラック格納庫 天板取り付け


RCトラック格納庫 天板・底板に化粧シール貼付天板と底板はMDF材そのままだとあまり味気ないので100均でコンクリート柄のリメイクシートを購入して貼ってみた。


RCトラック格納庫 背面はプラダン背面はホームセンターで買った黒色のプラダン。


RCトラック格納庫 トレーラーの箱これまでトレーラーのキットが入っていた箱を仮の格納庫に使用していたが、これでお役御免。


RCトラック格納庫 背面板にトレーラーの箱を貼り付け折角なんで、これを背面に貼り付けておくことにした。
トラック&トレーラーが外で動いている時、このパッケージの絵が・・
どうしてこんなにゴチャゴチャが好きなんだろうか?


RCトラック格納庫 背面背面から見るとこんな感じ。


RCトラック格納庫 アクリル板取り付け前庫内はこんな感じ。


続きは、後編で。




趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト