空気圧縮機

機関車左側のランボード中央に取り付けられる空気圧縮機。実機ではブレーキの作動用に圧縮空気を作るために使用されるものですが、私のはダミーです。 給水ポンプは市販のダミーのキットがあったので購入しましたが、こちらは自作。 蒸

» 続きを 読む

外火室後板

ライブスチーム模型の場合、その他の鉄道模型と大きく違ってくるのは外火室後板でしょう。 ここには、焚口(投炭口)、水面計、加減弁、各種バルブなど実用に供する物が配置されます。 もちろん、焚口にしても本物のようにバタフライ式

» 続きを 読む

配管が進んだ運転室

運転室には各種のバルブの他、機関車の前進と後退を決める逆転機があります。 逆転機には、テコ式、ネジ式、動力式があり、C62の場合テコを使う動力式ですが本機はネジ式としています。

» 続きを 読む

蒸気管と給油管

シリンダ上の太い銅管は蒸気管、左右の円をかく細い銅管は給油管。 弁装置、シリンダへの給油は必須です。ピストンとシリンダの材質にもよりますが、オイルが切れるとガソリンエンジン同様焼き付きを起こすことがあります。 オイルは給

» 続きを 読む

給油ポンプ

給油ポンプは機関車右側のランボードに設置しています。 走行中は加減リンクの動きと連動して給油ポンプが駆動されます。 その他、手回しのハンドルもつけており、停車中にも給油ポンプが駆動できるようなっています。

» 続きを 読む
1 2 3 5
趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト