C11形機関車

1932年(昭和7年)から1947年(昭和22年)にかけて381両が製造された。

  • 軸配置

    1C2

  • 動輪直径

    1,520mm

静態保存機関車

Googleマップで場所を見る
機関車 所在地 備考
C11 1 東京都青梅市勝沼2丁目155番地 青梅鉄道公園  
C11 40 京都府福知山市 福知山駅南口公園 (転車台あり)
C11 46 新潟県魚沼市 湯之谷児童公園  
C11 61 福岡県八女市黒木町 黒木駅跡(黒木体育センター)  
C11 63 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩前田丁602-2 日中線記念緑道公園  
C11 64 京都府京都市下京区観喜寺町 梅小路蒸気機関車館  
C11 65 北海道釧路市阿寒町 阿寒自然休養村 炭鉱と鉄道館  
C11 66 徳島県鳴門市撫養町 鳴門市第三公園  
C11 75 鳥取県倉吉市明治町 倉吉線鉄道記念館  
C11 80 岡山県津山市昭和町2丁目 津山市立南小学校前  
C11 96 和歌山県新宮市あけぼの あけぼの団地児童公園  
C11 131 福岡県直方市大字直方692-4‎ 直方市石炭記念館  
C11 133 北海道苫小牧市旭町3丁目1-12 苫小牧市科学センター  
C11 155 岐阜県大垣市室本町5丁目51 スイトピアセンターこどもサイエンスプラザ  
C11 167 青森県青森市合浦2丁目17-50 合浦公園  
C11 180 京都府宇治市広野町八軒屋谷1 山城総合運動公園  
C11 189 広島県安芸郡府中町大須2丁目 イオンモール広島府中ソレイユ  
C11 191 宮崎県宮崎市原町2-22 福祉総合センター内交通公園  
C11 195 香川県東かがわ市与田山351-1 福栄小学校  
C11 200 兵庫県たつの市龍野町富永‎ 中川原公園  
C11 209 北海道標津郡中標津町丸山2丁目22番地 中標津町郷土館  
C11 210 青森県上北郡野辺地町 愛宕公園  
C11 217 富山県高岡市古城1-8 高岡市民体育館  
C11 218 大阪府堺市向陵西町4-3-3 民芸肉料理はや総本店  
C11 224 北海道標津郡標津町 公民館  
C11 244 福島県河沼郡柳津町 東日本旅客鉄道会津柳津駅前  
C11 245 神奈川県藤沢市鵠沼海岸6丁目12-1 鵠沼運動公園  
C11 254 福島県南会津郡南会津町田島字西番場甲 会津鉄道会津田島駅前  
C11 257 福岡県糟屋郡須恵町上須恵 皿山公園  
C11 259 佐賀県武雄市 東児童遊園地  
C11 260 福岡県中間市垣生‎ 垣生公園  
C11 265 愛知県半田市御幸町110 半田市鉄道資料館  
C11 270 大分県玖珠郡玖珠町森 三島公園  
C11 275 栃木県大田原市美原1丁目 美原公園(交通公園)  
C11 292 東京都港区新橋2-7 JR新橋駅前SL広場  
C11 296 愛知県幡豆郡幡豆町大字東幡豆字南越田3‎ 愛知こどもの国  
C11 304 埼玉県蕨市南町2-3 大荒田交通公園  
C11 311 兵庫県西宮市甲子園町 月見里公園  
C11 312 静岡県島田市 大井川鐵道  
C11 322 埼玉県鴻巣市鴻巣‎ せせらぎ公園  
C11 325 栃木県真岡市台町2474 真岡鐵道 動態保存
C11 331 兵庫県加古川市加古川町北在家424‎ 鶴林寺公園  
C11 351 宮城県利府町利府新谷地脇‎ 東日本旅客鉄道新幹線総合車両センター 他にC58 365、D51 1108
C11 367 宮城県遠田郡美里町桜木町 素山球場  
C11 368 東京都中野区中野2丁目9-7 区立もみじ山文化センター西館  
C11 372 秋田県北秋田市花園町 米代児童公園  
情報が古くなっている場合があります。
実際に確認していないものも多々ありますのでGoogleマップの位置はずれているかも。

Googleマップ上でC11形機関車が静態保存されている場所をマーキングしてみました。
選択ボックスを変更すると、機関車別に静態保存機関車がある公園のマーカに切り替えることができます。

地図が読み込めませんでした。

C11形機関車 (C11 292)



新橋駅前の待ち合わせの目印として便利な存在。
2006年に基礎も整備されてきれいになり、道路側から非公式側もよく見えるようになった。

 

 

東京都港区新橋2-7 JR新橋駅前SL広場
(撮影 2007年)

C11形機関車 (C11 304)

 

C11304機関車案内板
案内板を要約すると・・
昭和20年5月10日、日本車輌製造株式会社にて製作された近距離用旅客機関車。
当初は茅ヶ崎機関区に配置され、相模原(茅ヶ崎~橋本間)で旅客用として活躍。
昭和35年以降は貨車用として使用されてきましたが、昭和40年にその使命を果たした。

20年と20日間延べ7,325日間走行し、運転距離は5,559,680Km。

 

埼玉県蕨市南町2-3 大荒田交通公園
(撮影 2007年)

1 2