PAGE TOP

メガサイズモデル ガンダム (バンダイ 1/48)

バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム

1/48 メガサイズモデル ガンダム
E.F.S.F. PROTOTYPE CLOSE-COMBAT MOBILE SUIT

バンダイ

2010年3月発売
2014年11月購入 
購入時のメーカー価格 ¥7,800(税別)


 
2010年3月に発売された「ガンプラ」生誕30周年記念のガンダム。
 
最近のプラモデルの成型技術はものすごく、小さなスケールでも精巧さにはびっくり・・と繰り返し言いつつも、大きなものを目にすると欲しくなる悪い癖。
 
2014年11月の誕生日に子供がプラモデルをプレゼントしてくれた。
一緒に買いに行って、誕生日プレゼントとしては別のプラモデルを選んで買ってもらったのだが、大きなガンダムを前にじっとたたずむ父親が不憫に思えたのだろう・・
クリスマスプレゼントとして買ってくれた。涙、涙・・
 
 

バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム 背景は、標準サイズの部屋の扉。

全高375mmの1/48スケールのガンダム。
箱もデカイ。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム キット構成ガンプラならではのカラフルなパーツ。
一つ一つのパーツもそれなりにでかい。


さて、飾る場所は確保できるのでしょうか?
 
と、言いながら2015年には1/48 メガサイズモデル MS-06S 「シャア専用ザク」を買ってしまった。
 
以前、断捨離という言葉がもてはやされた時期があった。
「不要なモノなどの数を減らし、・・・・」
 
私にはプラモデル、鉄道模型、バイク、パソコン・・趣味の部屋のものは全て必要なものです。
不要なものではないので減らせません・・(^^;
 
部屋が模型で埋まっていくのが幸せです!?

 

2018年2月

買ったり買ってもらったプラモデルはチラッと眺めただけでそのまま老後のためにストックしているが、ぼちぼち中身の確認を。

 

バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム パッケージ側面 パッケージの側面。


・「組み立てに特別な工具は不要。ニッパーも使いません!」
・「接着剤も使わずに組み立てるスナップフィット方式を採用!」
・「カラーイラストの組み立て説明書と必要なパーツが直感的にわかるアイコン(絵表示)を採用。」
等々、8つのポイントが表示されている。

メガサイズのキットはガンプラにしては高価な部類。
親族が子供や孫に買ってやる、もしくは低年齢層の子供がお年玉で買うことなどを想定しても パッケージに難易度・・というか簡単さが大きく分かりやすく書いてあると、親族が子供や孫に買うときにも選び易い、もしくは低年齢層の子供がお年玉で買うときに相談を受けても親は了解し易くなる。

ガンプラならではのパッケージと思える。

バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム パッケージ側面 パッケージ反対の側面は組み立てた写真をもとにいろいろと製品のアピール。


1/144と1/48の模型の大きさの比較もある。

 

バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム キット構成キットの構成はこんな感じ。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム シールド シールドは箱の縦幅一杯。

ベースとなる白い方のサイズはざっくり、高さ238mm、幅98mm。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム パーツ 右 パッケージの入っていたパーツはこんな感じ。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム パーツ 中


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム 足のサイズ 足のサイズ、約95mm。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム パーツ 左


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム 組み立て説明書 表 組み立て説明書の表側。

1枚紙両面印刷であるが、折りたためばB5サイズ10ページ相当。
カラー印刷。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム 組み立て説明書 裏 組み立て説明書の裏側。

低年齢層でも見やすいと思う。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム ステップアップマニュアル パッケージの側面に「ボリューム満点!!模型誌完全協力のガンプラステップアップマニュアルが付属。」と書かれていた8つのポイントのうちの一つ、ステップアップマニュアル。

月刊ホビージャパン編集部が編集したものでカラーB5版16ページ。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム ステップアップマニュアル 片側から開くと「ガンプラ簡単製作法」としてニッパー、工作用ナイフの使い方などがでている。


バンダイ 1/48 メガサイズ ガンダム ステップアップマニュアル 反対側から開くと「スミ入れをしてみよう」「缶スプレーを使ってみよう」など。

すでに「スミ入れなんかやっとるわい」という工作なれした人でも新たな発見があるかも。




趣味の部屋 スマホ/タブレットサイト 趣味の部屋 PCサイト