iPod touch

以前は通勤時にラジオを聴いていたが、ここ1年くらいは娘からお下がりでもらったウォークマン NW-E407(?)。

コンパクトで薄着となる夏でもちょこっとポケットに入るので中々便利だった。

ただ、音楽は専用ソフトを使ってUSB経由で入れなければならない。
このソフト、OSをWindows7にしたからインストールできなかったのか、64ビットモードだからインストールできなかったのか詳しいことは忘れたが、Windows7上のXPモードの中で動かしていた。

メインで使っているPCはWindows10にしたのでXPモードが使えない。
もう一台のWindows7もいずれはWindows10にしなくちゃならないだろうし。

WIndowsXPのPCもまだ2台は持っているが、モデラを動かす専用機扱いにしていたり、予備的においているものなので使えなくはないのだが・・面倒・・

初期のEOS KISSは画像を取り込むソフトがWindowsXPからWindowsVistaになった時に未対応となったので、直接USBケーブルでカメラを接続できなくなり、その都度メモリカードを取り出してカードリーダーにセットして読み込まなくちゃならなくなった。

こうしてみるとPCのOSが新たなOSに移行すると使えなくなるPC以外の機器も結構ありそう。
まぁ、いつまでも古いソフトのメンテなんてできないのだろうけど、OSのバージョンアップに引きずられて機器が動かなくなるなんてねぇ・・、なんて言ったらいいのやら・・ブツブツ。

機器はまだ使えるのになんて言っているうち、このウォークマン。
イヤホンジャックが悪いのか、イヤホンが悪いのか音がこもって調子が悪くなってきた。

別のイヤホンを挿しても音がこもる。2つのイヤホンを別の機器に挿してみたところ、イヤホンには異常はなさそう。

どうやらウォークマン本体がお亡くなりになったようだ。
・・選手交代。

電気屋さんの店頭でウォークマンかiPodかで悩む。

通勤時に音楽を聴くだけなので、夏場の軽装でもかさばらないウォークマンのちっちゃいやつがいいかなぁ。
と、言いながらレジには2ヶ月ほど前に発売となったiPod touch 第6世代を手にした私がいた。

・・もしかして、いつもの衝動買いというやつけ!?
お~、習慣とは怖いものじゃ。

iPod touch
左: ウォークマン NW-E407
右: iPod touch

一応手帳形のケースと画面の保護フィルムも買っておいた。

さて、使用開始。

音楽はitunes経由で。

ウォークマンのソフトも使いづらいと思っていたが、itunesも私にとっては使いづらいなぁ。
それに、やっぱWindowsのバージョンが変わるとソフトも未対応になるんだろうか、
いや、Windowsは10で終わって、あとはゴチョゴチョ変わるとか、変わらないとか。

ちなみにiCloudが動くPCを持っていれば、iCloud経由でiPodと音楽の同期がとれるのけ?

おじさんにはよくわからない世界になってきた。
ぼちぼちと試していこう。

まぁ、そんなこんながあってipodの通勤デビュー。

アラッ、アラ、アラ?
手持ちの古いイヤホンが結構いいやつだったので、それを使ったのだが、音がこもる。

ウォークマン本体の故障ではなく、イヤホンが悪かったのか?

たまたま別のイヤホンで試したときも、そのイヤホンが悪く、他の機器につないだときにたまたま調子よく音がでただけなのか?

ウ~ム、やっちまったぜい。

まぁ。しょうがない。

今回買った手帳形のiPodのケース。左にパカッと開くタイプ。
iPodのボリュームは左面。
ケースを閉じた状態だと操作できない・・・・・ウ~ム。

ケースを天地逆にすると・・・カメラの穴が合わない・・

電源を切るときは上部のボタンを長押ししたあと、画面を指でタッチしてスライドさせるので、ケースを閉じた状態だと操作できない・・・・ウ~ム。

ちなみに、これまでのウォークマンはポケットの中で再生、停止、ボリューム調整ができる単機能。
曲のスキップも片手で操作が行なえるジョグシャトル。
ただ、有機ELディスプレイはたったの3行表示。

iPodは画面はでかく、タッチ式で選曲はしやすいが、通勤時はだいたいシャッフルして再生させておけば特に問題はないし・・

結論としては、通勤時のみの音楽再生に特化するなら単機能のものがいいかも!?

さて、今回のトドメ。

イヤホンが悪かったのが判った。
イヤホンが悪かったということは・・・ウォークマンに新しいイヤホンを挿したら・・・よく聞こえた。
ガ~ン、ヒェ~~

あとは来月クレジットの引き落とされるのを待つのみ。
ヒェ~~、ヒェ~~

で、古いウォークマンが使えるのならとこれからも使おうと思って念のためソニーのサイトでソフトの状況を確認してみた。

体験型・統合アプリケーション「x-アプリ」というのがあった。

ダウンロードしてWindows10にインストールし、NW-E407(?)をつないだところ、中のあるファイルがちゃんと表示された。
これで古いウォークマンも最新のOSで使えるようになったみたい。

・・・しかし、体験型・統合アプリケーションの体験型って何?
最初にHPでちらっと見たら体験版に見えた・・

意味不明のソフトみたいに聞こえるんだけど・・