静態保存機関車 – D51形機関車 (D51 1)

 

 
1936年3月22日に竣工した川崎車輛製のD51形機関車の番号上の1号機。
いわゆる初期形(D511~D5185、D5191~D51100)に属する機関車。
 
実際にD51形機関車で一番最初に誕生したのは1936年2月29日に竣工した汽車製造製の14号機
番号が誕生順でないのは、1931年度から実施された発注時に番号を指定する制度のためである。
 
京都府京都市下京区観喜寺町 梅小路蒸気機関車館(現・京都鉄道博物館)
(撮影 1979年頃)