陸上自衛隊 90式戦車 (92式地雷処理ローラ装備)

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.236
タミヤ 陸上自衛隊 90式戦車 (92式地雷処理ローラ装備)

株式会社 タミヤ
1999年5月発売 (発売時価格 ¥4,000)

2011年4月購入 (購入時価格 ¥4,800(税別))


自動車が衝突安全基準やら空気抵抗を考え、さらには、ブレス加工技術が進歩したこと等からどんどん丸みを帯びていくのに対して、戦車のほうは61式、74式、90式とどんどん砲塔部が曲線的なものから直線的なものになってきたような。
なにか、フカ~イ訳があるんでしょうなぁ。

私は、どちらかというと、直線的なデザインが好き。ということで、90式戦車から買うことに。

ただ、この90式戦車の模型には、地雷処理ローラ付きのものも発売されている。
ごちゃごちゃした装備が付いているのも好きなもんでひとまずこちらを購入(^^;

いずれは、M1エイブラムスとならべて見比べたいが。

陸上自衛隊朝霞駐屯地に90式戦車が展示されているのだが、そのうち見学してこよう。
事業仕分けの結果、有料となったり無料となったり..廃止される前に見とかなくちゃ。
ここには、AH – 1Sコブラもある。こっちもプラモデル買って並べるか!?
(陸上自衛隊広報センター)

..付近をよく通っていた頃見ときゃよかった。

タミヤ 陸上自衛隊 90式戦車 (92式地雷処理ローラ装備) キット構成


樹脂製のキャタピラ(登録商標(^^; )は、箱の中では曲がり癖がつくようなので、早めに作らなくちゃ。

ちなみに、戦後4代目の国産戦車10(ひとまる)式の第1号が2012年1月に教育部隊に配備されたそうな。