’64ホンダ S600

1/32 オーナーズクラブシリーズ No.3

’64 ホンダ S600(昭和39年)

HONDA S600

株式会社 マイクロエース(有井製作所(アリイ))

2013年1月購入 (購入時価格 ¥600(税別))

日本初のDOHCエンジンを搭載した市販車S500に手を加えてデビューした2シーターのスポーツカー。

HONDA S600 キット構成一袋のパーツの他にもう一袋、屋根とタイヤ、説明書入りの袋が。

全長は98mmくらいと、このシリーズのマツダ キャロルよりちょっと大きい。

2シーターのライトウエイトスポーツということで、屋根の後部あたりは今のマツダのロードスターのような感じ。

このパッケージをみると、タイヤがホワイトウォールとして描かれている。

マツダ キャロルもそうだったが、このころ(昭和30年代の終わり)は、こんなタイヤがはやっていたのだろうか。
作る時はキャロルのタイヤと一緒に色を塗った方がよさそう..