VineLinux4.1のApache

VineLinuxのリリースロードマップによれば、8月頃にはメンテナンスリリースとしてVineLinux4.2が出てくる模様。
 
我が家の中で使用しているPCサーバはVineLinux3.2なのでそろそろ移行してみることにしてVM上で設定の確認中。
 
まず、apache。
 
Vine3ではApache1.3だったのが、Vine4ではApache2.2になっている。
また、Vine3ではデフォルトでapacheのサービスが起動する設定となっていたが、今回は起動する設定となっていない。
 
ちなみにVine3では起動スクリプトの名前がhttpdとなっていたが、Vine4ではapache2となっている。
 
 
とりあえず、起動してみる。
 
apache2: Could not reliably determine the server’s fully qualified domain name, using 127.0.0.1 for ServerName
 
..あら、まぁ何も設定していないからしょうがないか..
 
apache2.confを見てみると、ServerNameがコメントアウトされている。
#ServerName www.example.com:80
 
そこで、ひとまず、ServerNameにIPアドレスを振ってみる。
ServerName 192.168.x.x
 
apache2を再起動・・・今度はエラーもなく起動できてOK。
インデックスリストも表示されて無事動いたみたい。