メールサーバ再構築 ちょこっと進展

「postfixadminでバーチャルユーザの管理を行おう!」
メールサーバの使い勝手向上という気持ちとは裏腹に、サーバの方はどんどん壊れていってたが、どうやら改善の兆しが..

maillogに、「do not list domain sample.com in BOTH mydestination and virtual_mailbox_domains
」というワーニングがでていたのも、main.cfのmydestinationを「mydestination =」とすれば良いそうな。

お~、OKですがな。 「パソコンおやじ」さんのHPを参考にさせていただきました m(__)m

そこで、Postfixadminからメールアカウントを登録し、MySQLでPostfixデータベースのmailboxテーブルを覗いてみたらちゃんと登録できてる。
追加、削除しながらDBを覗いてみてたが、大丈夫みたい。

問題は・・クライアントからの認証に失敗してログインできないこと。
SMTP、POP3ともにログインできない。

「SMTPはログインできるがPOPはできない」とかいうのと違って、両方ログインできないんだからあきらめやすい。
さあ、寝よう!