タンクバックがつかない

銚子電鉄を見に行くことにした。
出しやすい位置にあったおかーちゃんのW400を拝借。
カメラと地図をタンクバックに入れて、タンクに乗っけたが..

エムブレムとニーパッドがあってタンクバックの磁石がタンクに張り付かない。

結局、シートにくくりつけて出発した。

W400 海岸にて

ちなみに、帰りは銚子電鉄の濡れ煎餅でタンクバックも結構ふくらんだ。
くくりつけていって正解だったかも。