CB750 車検

CB750、我が家に来て4年。2度目の車検である。
前回の車検はヘッドライトの光量が1/3しかなくて、急遽バッテリーから直結するヘッドライトブースターなるものを取り付けなんとか合格。
今回はレストアしてメインハーネスも交換して充電系もバッチリだから大丈夫..か?

でもやっぱ心配なので昨日充電しておいた。
光軸は先日W400と並べてそれなりに調整したつもり。

ちょっと寒い中、工具入れたリュックを背負って出発。

検査費用、重量税と用紙代を支払う。
おっ!これまでは用紙代が30円だったのが25円になってる。5円の値下げ!
自賠責は2年前の19,620円から20,240円と620円アップ。ウ~ム。

検査官による燈火類のチェックのあと、テスターによる検査。

スヒードメーター、前後ブレーキと順調に進む。

..何度も思うが、ブレーキで×になるバイクなんか怖くて乗ってられないが。

そして、いよいよヘッドライトの検査。
お~、予想通り? 「×」

右と下に向いているらしいが光量については指摘なし。
こりゃぁ、大丈夫かも。 「かも」とか思ってていいのか?

(出ないで調整させてくれればいいんだけど)とりあえずラインを出る。

さて、今まで上下の指摘はあったけどちょっと「右」向きですか?

そういえば、フロントフォークばらして組み直した時、ヘッドライトステーをまっすぐにし、正面からみて違和感が無いようにしたけど、やっぱダメですか。

で、トップブリッジのネジを緩めて心持ち左に向けよう..とするが、左右のステーはヘッドライトとあわせて固定しているのでそんなに簡単には動かない。
まあ、そんなにずれている訳じゃないだろうからちょっとでも動けばいいかとグッ、グッと2~3回ひねって固定する。
あとはヘッドライト下のネジを締めていけばライトは上を向く。
整備時間1分。

2回目の挑戦で「○」。

いゃ~、ホッとしました。
CB750 車検場にて

今回の所要時間はこれまで最短の25分。
何度受けてもヘッドライトの検査はドキドキ、緊張しますなぁ。