2020年完成を目指して

庭(と、いうほどのもんじゃないけど)の整理を兼ねて放置気味だったGT125のパーツも綺麗にしてしまっておくことにした。
思惑は、老後に近所にちょっと出かけるときの足として夫婦おそろいの2台のGT125という段取りである。

ということで、レストア完了は14年後の2020年と考えている。
(まあ、先の事だし、きりがよいから2020年ということにしただけなんだけど)

1つ持っているキャリアはそこそこ状態がよい。ワックスをかけておいた。
GT125 キャリア

続いて、リアフェンダ。
2型のものであるが、メッキも痛み始めていてちょっと状態が悪い。
まぁ、2~3m離れて見りゃ良いほうだと思ってるんだけど。何しろ、30年物なんだし。

写真は小さくすりゃ、綺麗なもんだ。って、写真で満足してもしょうがない。
GT125 リアフェンダ

裏側は錆がひどいが、地金はしっかりしている。
#30の粗めのサンドペーパーやらワイヤブラシでゴシゴシと錆落としをやってみた。
GT125 リアフェンダ

仕上げは、ジンク系のスプレー。
GT125 リアフェンダ

これで、しばらく保管しても朽ち果てていくことはない..と、いいなぁ。