=2号機= 補修ペイント (2000/5)

前オーナーがブーツでこすってできたと思われるフレームのペイントの剥がれ。金属の地肌が現れ、サビの心配が出てきた。また、気をつけていたつもりがキーホルダーでつけてしまったトップブリッジの塗膜の剥がれ。
スクリーン、クラッチを交換するときに再塗装しておくことにした。

まぁ、リペイントというよりタッチアップに近いが..結構広範囲に塗装したので大げさにリペイントと書いてみました。

フレームの塗料はDAYTONAのカタナ純正色MCペインターを使用。

塗装が擦れたフレーム 塗装が擦れたフレーム 塗装が擦れたトップブリッジ
右側フレーム ↑塗装前 左側フレーム ↑塗装前 トップブリッジ ↑塗装前
↓塗装後 ↓塗装後 ↓塗装後
塗リペイントしたフレーム 塗リペイントしたフレーム