ヴォクシー、これでもか!のリコール

車に乗る機会もめっきり減ったので、初代ヴォクシーから買い替えもなし。
10年以上になるのか?

 

2011年の1月にリコールがあって、我が家のヴォクシーはリコール2回とサービスキャンペーン1。

 

で、またしてもトヨタからリコールの手紙が来た。
今度は助手席のエアバッグに不具合があるそうな。
さすがに10年以上も経過すると現役で使用される車の数も減ってくるだろうから、トラブルの発見頻度が減って、余程よほどのことがない限りリコールはなくなるのかなぁ?
不具合個所が枯れたというより、見つからなくなるだけ・・

 

2014年現在、我が家のヴォクシー、リコール3回とサービスキャンペーン1。

 

このまま手放さずに持っておくと新たな記録がでるか・・

 

・・リコール3回・・こんな車に乗ってて大丈夫か?

 

ちなみに、ハンドルをほぼ目いっぱいきった状態からちょっと急加速気味に発進すると、フロントタイヤあたりからハンドルを通して、クックックッという振動というか、きしみというか、違和感が伝わってくる。

 

一度このような症状がでたので、2年くらい前の車検の時にパワステのオイルを交換してもらって、ちょこっとの間は調子良かったけど、すぐにクックックッという感じがでるようになった。

 

設計や製造時に問題はないのだろうか。
こんなにリコールが多いと疑心暗鬼になる。

 

メーカーさんとしては10年以上たった車は買い換えて欲しいんだろうけど・・
回収して新しいのくれない?