ホーン 解決

2006年4月8日

社外品のハンドルスイッチを使ったらビームの切り替えとホーンの線が共用されていて、純正の物より線の数が少なく、ホーンが鳴らなかったCB750。

バイク屋さんに聞いたら、ホーン本体のアース(-)に接続する線を+側に接続すればよいと教えてくれた。
実際に接続する前に一応テスターで電圧を測定し、ホーンボタンを押すとちゃんと電圧がかかるのを確認。

そこで、ホーンを接続して無事動作確認完了である。

これで、電気回路はすべての接続と動作確認が終了したため、ヘッドライトケースにライトを取り付けた。

CB750 ヘッドライト
CB750のウインカーリレーであるが、カチカチと音がするタイプと音がしないタイプがある。
私のは音がしないタイプと思っていたのだが、メインハーネス類を交換したら音がするようになっていた。
それにメーター照明も明るくなったようだ。

やはり、配線の劣化で抵抗が増えてたんだろうなぁ。
こりゃぁかなり改善効果が期待できそうである。