ガソリンタンク

結局サイドカバーは満足できる仕上がりじゃなかったけど、下地処理でオリジナルの塗装もはがした部分もあるし、元には戻せない。
まぁ、それほど上手く塗れるとは思っていなかったんだからとりあえず、前に進もう。

ストライプをはがす ストライプをはがし始める。

普段使っている時は剥がれたりするような時もあるが、いざ剥がそうとするとなかなか剥がれないものである。

サフェーサーで仕上げて水研ぎ中 サフェーサーで仕上げて水研ぎ中。

ちなみにタンクキャップが外れず、新聞紙でマスキングして作業。
いい塗装は期待できそうもない。

裏面も 裏面もサフェーサーで仕上げる。