試運転2

2004年4月18日

数十km走ってみたが、オーバーフローはなくなったようだ。

4~5000rpmあたりでの伸びもよくなって明らかにキャブの交換による変化がみられた。
ただ、高回転から低回転に落としたときに#1か#2のマフラーからポンポンという音がたまにするようになった。
ジェット類の再点検、セッティングの見直しが必要かも..
と言ってもヘルメットを通して聞くと、あら自分のバイク?という程度の音しかしていない。
最初のうちは、どこかのイベント会場の花火の音でも聞こえているのか? と思ったほど。 しかも、遠方で..

まぁ、気にしはじめたら気になるという程度なのでこのままにしておいた方が無難かもしれない。

しかし、キャブによってこんなにエンジンが変わるものだとは思わなかった。

エンジンの調子が悪くなるとまずキャブを疑うのもうなづける。 フムフム。