ブロンコ 購入顛末記

1999年8月
 
私がバイクで出かけるときには(もれなく?)後ろに乗っているおかーちゃんもついに自分で運転したくなったようで免許を取ってしまった。
免許をとったら..そりゃあ乗りたいでしょう。
 
しょっちゅうバイクやさんにもついてきていたので、目をつけていたバイクもあるみたい。カワサキのエストレアとスズキのボルティだそうだ。
..ウ~ム、私の好みとはちょっと違うんだけど。
 
どうせなら、(私の好みの)ブロンコにしよう、ブロンコ。
足つきはちょっと悪いけど、とにかく軽いんで取り回しも楽だし、小柄なので場所もとらない。
と、うまく誘導してブロンコに決定した。
 
一応新車を買うつもりで何軒かで見積もりをもらい、ついでに中古車も探してみる。しかし、中古車はなかなか見あたらない。
 
行きつけのバイク屋さんでも新車の見積もりを頼んだついでに中古を探しておいてと気楽な気持ちで頼んでおいた。
翌週には「程度のいいのが見つかったので仕入れときました」という電話が..
いや~、仕入れられてもねぇ、と言いつつ見に行くことにした。
 
走行距離67km、買って乗って帰ったはいいものの、そのまま乗らずじまいとなったというバイクを買い取ってきたようだ。
 
ほとんど新車といっていいくらいの物。それにキックまでついてる。
肝心の値段の方も大サービスで新車よりはるかに安い。
 
「これにしよう、これ」という感じで決めてしまった。