掃除

久しぶりにバイクを洗った。
 
CB750、W400のメッキ部分に錆びが..
 
XJRのほうはカムカバーのアルミに腐食が..
 
メッキの錆はまだコンパウンドでなんとかなってきたが、もう一日ぐらいかけてじっくり掃除が必要みたい。
 
しかし、アルミの腐食はなんともしがたい。
 
20091108-cb750
 
わたし同様バイクも老朽化が進む一方の今日この頃。


CB750登録抹消

オイルが漏れて観察中のCB750。
結構、メインスタンド下がオイルで汚れてきている。

ギヤカバーの所のパッキンを交換しなければと思いつつほぼ1年もほったらかしで乗ってもいない。

今回XJRの車検を受けに行ったついでに登録を抹消してきた。
印紙代、用紙代で350円。

ついに冬眠とあいなりました。

さて、次に登録するのはいつになるのだろうか。

掃除

CB750、冬眠に備えて洗車とワックスがけ。

ついでに、オイル漏れで汚れていたバイクリフトを洗っておいた。

ガソリンを抜いたタンクはキャップを開けて乾燥。

バイクリフトの上のCB750

そのうち、もうちょっと丁寧に磨いておこう..なにやら冬眠というより引退準備という気配がするが。

CB750 冬眠

今年の夏は暑さのせいか、歳のせいかあまりバイクに乗らなかった。

おかげでCB750のほうはバッテリーも上がってしまった。

冬場でも乗ることが多かったのだが、今年はどうかな?ということで冬眠準備をしてみた。

冬眠準備なんて始めてである。

ひとまずキャブからガソリンを抜いて、タンクも外してガソリンを抜いた。

キャブのガソリンを抜く

あとはバッテリを外して室内保管。

バイクリフトの上のCB750

..エンジンオイルの漏れもおさまっているみたい。

そのうち洗車でもして、もう少しオイル漏れを観察してみよう。

CB750観察日誌

メインスタンドをたててどこからオイルが漏れているのか観察中のCB750。

すでに2ヶ月半が経過したが一向にオイルが漏れてくる気配がない。

念のため車体左側にあるダイナモカバー、ミッションカバーのパッキンを交換しておけば大丈夫かな?

..って、漏れるオイルも無くなっていたなんて悪夢のようなことはないだろな..明日見てみよう。

ただ、一番気になるのがキャブのオーバーフロー。

オーバーフローっていったって停車中でも容赦なくダラダラ流れ出るんだから始末が悪い。

何度かキャブもばらしてみたが詰まっている様子もなく、フロートもフロートバルブも新品に交換してさほど経っていないのだが、やっぱここがスムーズに動かない何らかの不具合があるんだろうが。

社外品のキャブを探してみたら8万円から14万円くらいと結構なお値段で。

まもなく任意保険も切れるし、やっぱ一時引退して再デビューの時を待たせるべきか..

1 2 3 19